So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

出発前~釜石到着@東日本大震災 復興支援ボランティアツアー [東北]

  2011年5月27日 18:36 新宿
実は今回の東京行は、このボランティアツアー参加が最大の目的でした。

  地球の歩き方 東日本大震災 復興ボランティア (クリックでサイトへ)
今回、ボランティア活動を募集するのは、岩手県の被災地である大槌町・釜石市・大船渡市・陸前高田市など沿岸部の市町村です。
岩手県沿岸部の被災地は、首都圏からの移動距離が長く、また、現地には宿泊することができないため、県外からのボランティアの受け入れがそれほど進んでいません。そのため、支援に携わる人手がどうしても不足しております。
そのような状況のもと、「地球の歩き方」ではトップツアー株式会社と共同で「東日本大震災復興支援 ボランティアパッケージ2泊5日」(東京発着)を企画しました。


ソネブロでも宮城県にはkotobukimaruさんwakameさんtakakoさんkgotoさんぺこりんさん、そして岩手県にはキルトさんが在住していますし、大学時代に岩手県のユースホステルでヘルパーをした経験もあり、震災以降ずっと東北の現況が気になってしょうがありませんでした。

黒nano さんのブログ (クリックで記事へ) を読んでこのツアーの存在を知った時、スグに参加を決意し申し込みをしました。

新宿

このツアーは交通機関が充実していない被災地を回るため全て専用バスを利用しての移動となり2泊5日の全行程です。
     旅程
  27日 新宿を深夜出発  (車内泊)
  28日 被災地でボランティア活動  (花巻泊)
  29日 被災地でボランティア活動  (花巻泊)
  30日 被災地でボランティア活動後、バスで帰路出発  (車内泊)
  31日 新宿に早朝到着
宿泊は花巻に2泊、計算があわない残り2泊は車中泊なのです。

27日当日は新宿を22時に出発のため、21時30分集合です。
少し早めに到着したのは、必要な道具を買い揃えるためです。

ボランティア初心者なのでネットで調べて必要そうな物を色々購入しました。同じ様な方の参考のため購入物と感想をまとめてみましょう。

安全長靴

安全長靴(2500円)と踏抜き防止インソール(1500円くらい)
被災地では屋外作業が主になります。安全靴でも作業は可能ですが、水のある場所でも安心して作業ができる長靴がオススメです。

踏抜き防止インソール

瓦礫には釘やガラスが散乱している事もあり危険です。
ステンレス板を挟んだ靴底敷(踏抜き防止インソール)も必需品です。

手袋

側溝など悪臭のある作業も少なくありません。軍手・皮手袋も必要なのですが、柔らかくて厚めのゴム手袋が必須です。
この茶色のゴム手袋は内側が布張りで使いやすかったです。

マスク

被災地では粉塵がひどいのでマスクも必要です。
基本的に一日で使い捨てになりますので日数分+余分用意したほうがいいでしょう。通気性の良い物の方が作業しやすいです。

ゴーグル

同じく粉塵が多いので防塵眼鏡も必要です。
ただ、汗と呼気の湿気で曇るので水中眼鏡の様な密封するものの方が作業は楽です。特にコンタクトレンズの方は密封型が必須です。

カッパ

雨合羽は雨の作業で必要ですね。
ただ、通気性が悪いと合羽内まで汗でビショ濡れだったりしてw、作業性を考えると少し高くて良いものがいいかも。特に登山用のズボンの裾が開く合羽は靴を履いたままで着脱できますので女性にオススメです。

ヤッケ

作業用ヤッケ(500円くらい) これがかなり便利です。
弱い雨なら雨合羽の代わりにもなりますし、側溝さらいなど悪臭のつく作業後には気軽に使い捨て出来ますからね。

ビニール袋

大きなビニール袋も必須です。
作業中は荷物の雨よけ、作業後は脱いだ上着や用具を突っ込んで持ち帰り、屋外でのシート代わり、何でも使えます!
私は忘れていったので現地のゴミ袋を調達。これも奉仕活動かな。

ウエットティッシュ&汗拭きシート

被災地では水道のない場所も多いので、手を洗うのもままなりません。
衛生状態も心配ですし、ウェットティッシュも必須です。

また、作業後にさっぱりするのに「汗拭きシート」もいいですね。
汗もかきますし、臭いの付く作業も多いです。

ジップロック

このスライダー付きのジップロックは、かなり便利でした。
こうして携帯電話や小物を入れておくと雨や汗で濡れても大丈夫!

リュックサック

被災地では置き場所にも苦労しますのでリュックに上記の道具をひとつにまとめて持ち歩きました。
いまだに危険な場所も多いので両手を空けておくのも大事です。

以上、経験者の方々には突っ込み処満載かもしれしれませんが、私なりの感想でした。



釜石

  2011年5月28日 8:20 岩手県釜石市
東北自動車道をひた走り、休憩を3箇所とり、バスは朝8時過ぎに釜石市に到着しました。
平穏な街並みが続き復興なったのかと思っていました・・・


  オマケ
新宿萬年屋

  東京新宿萬年屋 (クリックで公式サイトへ)
こちらでは上記の用品のほとんどを購入できます。合羽や作業着の品揃えも充実していますし、気軽に相談にも乗っていただけます。

作業着

そして、会計時に「私どもからの応援です!」と作業着もいただきました。

年中無休で平日は朝7時から夜8時半までの営業で、仕事前後にも訪問可能です。個人的にもオススメです。



nice!(38)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 38

コメント 10

あき坊

ご立派です。

by あき坊 (2011-05-31 21:26) 

vivian

へーろめさま。本当にご立派です!
うんうん!と納得しながら見ました。
素晴らしいです!
by vivian (2011-05-31 21:41) 

nano

お店の方からの応援も嬉しいですね♪
by nano (2011-06-01 01:04) 

ぷりん&りく

ボランティアしにいきたいと思えても、、なかなか行動にわうつせないのに・・・・
行動力に、、尊敬しまし・・・^v^v
お店の方の優しさもいいでしね☆
by ぷりん&りく (2011-06-01 02:03) 

punchiti

お疲れ様でした。
民主党の原発対応叩きにマスコミがシフトしている今、こういう生の現地情報は大変重要と思います。
by punchiti (2011-06-01 07:55) 

rtfk

素晴らしいご活動に敬意を表します(^w^)
大変お疲れ様でした。
by rtfk (2011-06-01 09:04) 

lovin

あらためてお疲れ様でした。
兄さんの行動力にナイス!
ワタシも何か考えます。。
by lovin (2011-06-01 14:48) 

うつぼ

てっきりゴミ袋に3つ穴あけて頭と両手を通したのかと思った。(すみません)
これだけの用意が必要なくらいまだ大変な状況なんですね。。。。
by うつぼ (2011-06-01 23:17) 

よーちゃん

すばらしいです!
ナイス100個押したいくらい!
by よーちゃん (2011-06-03 12:23) 

大林 森

ボランティアの記事、拝見しましたー!<(_ _)>ほんまにご苦労様でした!これからも募金くらいしかできませんがやれる事やっていきたいと思います・・・。
by 大林 森 (2011-06-30 01:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。