So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

JR四国 土讃線 秘境駅 坪尻編 [四国]

山

列車は、朝もやのかかる山中を進んでいきます。

車窓

ご覧の通り、車内は広び~~ろ、流れる木々の緑、早朝だねぇw


  クスッと笑おうキャンペーン
ピンクピンクピンク
  ピンクピンクピンクピンク・・・ パー子さん?

赤い橋

  2011年8月3日 7:19 徳島県
高知県境を越えて、徳島県に入ったところで赤い橋が見えてきました。

大歩危

  大歩危駅 ~おおぼけえき~
平家落人の里やかずら橋で有名な祖谷渓 ~いやけい~への入口

歩危
かづら橋

ホームには「祖谷のかずら橋」のミニチュア版もあります。

続きを読む


nice!(53)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JR四国 土讃線 スイッチバック駅 新改駅 編 [四国]

夜明けの街

  2011年8月3日 5:10 高知
はりまや橋近くのホテルを出て早朝の街を高知駅までブラブラと歩く
高知の町って意外に狭いんだよね。


  クスッと笑おうキャンペーン
ブルー
  ブルー、酔いつぶれるw 酒は飲んでも飲まれるな

高知駅

  2011年8月3日 5:27 高知駅
青春18きっぷで四国を縦断する旅の始まり、
始発列車の土讃線 阿波池田行きに乗り込み北を目指します。

ワンマンカー仕様

この列車には車掌が乗り込んでいますので使用しませんが、ワンマンカー仕様の整理券・運賃箱も装備されています。

2両

なぜか出発間近まで同じホームに別の車両が停車しています。
う~ん、珍しいですねぇ。JR四国もなかなか奥が深いw

出発

さて、いよいよ出発です。

続きを読む


nice!(57)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カレーうどんは二度美味しい!@たも屋 女道場(香川・高松) [四国]

高松駅

高松駅前の「親切な青鬼くん」
あの童話「泣いた赤鬼」に出てくる青鬼くんが故郷を去った後、香川・高松で人の優しさに触れ感動し、親切の輪を広げているそうです!


  クスッと笑おうキャンペーン
omosiroi038.jpg
  ど、丼ぃぃ?

  2011年8月3日 11:03 高松
麺処 綿谷で牛肉ぶっかけ (クリックで記事へ) を食べて、ほぼお腹いっぱいになったのですが、せっかく讃岐の本場に来たのです。
うどん一杯だけでは終われませんw

たも屋

  たも屋 女道場
こちらもN藤さんのオススメですが、地図に「たも屋」って書いてあったので最初判りませんでした。「女道場」って書いてくれないと・・・
でも、違う意味で絶対に行きたくなっただろうなぁw

ちなみに、こちらのお店は女性のみで営業されている正しく 道場!
女性が打つ讃岐うどんは、かなり珍しいと思います。

セルフサービス

店頭にセルフうどんの食べ方が書いてあったり
こういった細やかな心遣いは女性ならではかもしれませんね。

メニュー

各メニューに個性的な一言が添えてあって、どれを食べようか迷うところですが、一番人気のオススメのうどんがイチオシだとか

続きを読む


nice!(52)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛肉ぶっかけ@麺処 綿谷 高松店(香川・高松) [四国]

  2011年8月3日 9:55 高松
早朝の高知-高松間の風景 (クリックで記事へ) をお楽しみいただきましたが、無事に到着。それでは、ランチを食べて広島に帰りましょう。
もちろん!高松と言えば讃岐うどんしかないっす!

高松

高知駅を朝イチに出発して、到着したのは高松
路上のマンホールの蓋は屋島の合戦、那須の与一ですかね?
次の大河ドラマが平清盛ですから先取りでしょうか?


  クスッと笑おうキャンペーン
仔猫
  かわぇぇぇぇぇぇ~!

  2011年8月3日 10:39 高松
待ちきれない一名のために先出しした記事ですw
できれば、もう一度お楽しみください!

麺処 綿谷

  麺処 綿谷 ~めんどころ わたや~ (クリックで公式サイトへ)
毎週木曜日に広島から高松に通っている某社の某支店長に事前リサーチしたところ、「コレだけは喰っとけ!」と言われました。
ただ、書いてもらった地図が簡易過ぎて迷いましたよ。N藤さんw

IMG_3216.JPG

こちらは丸亀にある本店が超有名店!
そして、「肉ぶっかけ」がイチオシだそうです。う~~~ん、楽しみ!

続きを読む


nice!(52)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2011夏 青春18きっぷの旅 四国旅立ち編 [四国]

  2011年7月31日 6:34 広島駅
夏の仕事が一段落して、7月最後の日曜日が休みになりましたので、いつものようにノープランのまま旅に出ることにしました。

青春18きっぷ

  青春18きっぷ
春夏冬の学校が長期休みになる時期に発売される普通列車乗り放題の限定切符。一枚の切符で5回(人)乗車でき、複数人で使用可能です。
わし、乗り鉄なので大学時代から、ん十年間お世話になっております。


  クスッと笑おうキャンペーン
最近好評ですねぇ。本日は都合で最後に掲載です。
メイクシリーズの〆は、やはりコレしかないかとw

しまなみ海道

  8:10 尾道駅出てすぐ
尾道と向島をつなぐ二本の斜張橋

尾道大橋

H型の橋脚は尾道大橋。古くからある有料橋です。ただし、0~6時は料金所が無人になりますので無料通行が可能だったりしますw

向島

もう一本は新尾道大橋。瀬戸内しまなみ海道の本州側の入口
サイクリングでも有名な「しまなみ海道」ですが、この橋には自転車・歩行者用の専用道がありません。そのため旧橋を利用することになるのですが、車道が狭く危険なので渡船の利用が推奨されています。

岡山

  9:33 岡山駅前
今回の旅テーマは「昼から飲む!」 あ、いつもかw
ここ岡山駅で瀬戸大橋線に乗り換え四国に渡ります。

瀬戸大橋

さあ、もうすぐ四国に入ります。楽しみですねぇ。
ちなみに、この時点で当日のホテルも取ってなかったりするw

続きを読む


nice!(48)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

徳島 陽が沈む [四国]

  2010年8月1日 18:40 徳島
某姐さんから「冒頭で折角キレイな景色の写真なのに、その後は毎度の 呑み記事だもんな~。・・・・」(T_T) とご注意をいただいたので、キレイな景色だけの記事を作ってみました。

まあ、こういう機会でもないと陽の目を見ない写真もいっぱい有りますから、たまにはイイかも!って乗っかることにしましたw
でも、ウチはこういう記事、あまりウケが良くないのよねぇ~

IMG_4063.JPG

8月1日徳島日帰りの車内での風景です。

IMG_4065.JPG

ほんとに酒も食べ物も出ないよ。

続きを読む


タグ:夕焼け 徳島
nice!(40)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お仕事すんで、日も暮れて@王王軒(徳島) [四国]

  2010年8月1日 18:50 徳島市あたり
IMG_4071.JPG

前回の 徳島到着編 (クリックで記事へ) は朝陽で終わりましたが、、、
今回は夕陽で始まりますorz

仕事自体は後部座席で酔っ払って寝ていたため元気一杯の某社長に仮眠一時間ほどで起こされたあぁ?あんだよぉ!のが最大のトラブルw くらいで無事に夕方には終わりました。ああ、ねみぃ。

そして、今回一番驚いたのが先方の担当者が大学時代の友人で二十数年ぶりの再会を果たしたこと!担当者名見た時に「あれ?」と思ったんだけど、畑違いの職種だし、まさかUターンしてるとは思わなかった。

まあ、そんなこんなで徳島グルメでも堪能して帰りますかね。
王王軒

kizママ姐さん (クリックでブログへ) お待ちかねのアレねw

続きを読む


nice!(32)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まだだ!まだ、終わらんぞ!@まんぷく亭(徳島) [四国]

  2010年8月1日 3:24 高松市あたり
高松道

いわたに家 (クリックで記事へ) で軽くノンアルコールビールを飲った後は高速道路をひたすら走っております。

瀬戸大橋
瀬戸大橋
瀬戸大橋

岡山から瀬戸大橋を渡り四国に入ると、高松方面に向かいます。
香川県を通り抜け、徳島市を行きすぎ、ひたすらひたすら南下。
もうすぐ高知との県境ってところが目的地です。まあ、字で書くとこれだけなんですが片道320kmありますです(T_T)

ああ、腹減った!なんか食べよ!

続きを読む


タグ:うどん 徳島
nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

青春18きっぷの旅-通算4日目 高松編 [四国]

デジカメデータが飛びましたので、食べ物画像はありません(T_T)
9月9日のメモ1(高松讃岐うどん編)です。

 岡山→高松 営業距離 71.8km 料金 1470円

瀬戸大橋

岡山で一泊したら、朝御飯を食べるために瀬戸大橋を渡り香川県高松市に向かいます。最終目的地とは違う場所を往復するという、途中下車自由の「青春18きっぷ」ならではの使い方ですね。

続きを読む


nice!(22)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。